Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
楽器屋の店員「その通り!」 -アコギとMTR-
 今日は諸事情で学校がお休みだった。別にやましい理由があるわけではなくて、説明すると長いし面倒だし面白くないので特筆しない笑

 午前中はテレビを見たり睡眠とったり(昨晩はポッドキャストを聴き漁って寝てなかった)ウダウダ過ごしていたんだけど、何気なく窓の外を見てみると良いお天気。こんな日にヒキコモリなんて勿体ないと思って、散歩がてら楽器屋に行くことにした。
 タイミングよく友人から「楽器屋行ってこようかな」というメールを受け、丁度いいから一緒に見ようと楽器屋で待ち合わせ。
 彼の住まいは俺よりも楽器屋から遠いので、ちょっと寄り道しながら楽器屋へ。

 試奏したり話聞いたりして楽しかった。

 俺の目当てはアコースティックギター、友人の目当てはMTR(Multi Track Recorderの略。家庭で手軽に多重録音をする機械)で、バラバラながら、彼もギタリストで俺はMTR使いだったために、相互で意見交換ができてよかった。

 まずは前から触りたかったカッタウェイのピックアップ非搭載モデルのアコースティックギター、MorrisのS40と、今まで触る機会がなかったエレアコ(エレクトリックアコースティックギターの略。ピックアップを搭載していてライン出力が可能)を試奏させてもらった。エレアコもMorris(たぶんS20)だった。
 コイツとの出会いは去年の秋深い時期。「カッタウェイで普通のアコギないかなー」とエレアコを触ったこともないくせに否定して、いつも行く楽器屋で掘り出し物さがしをしていたら、ヤツは俺の目に留まった。

 「側面に、い、イコライザーがない!? カッタウェイなのに!」

 ずっと捜してきた理想のギターをようやく見つけて興奮したのを今でも覚えている。

 いい機会だから、店員さんに頼んでエレアコとそいつを弾き比べさせてもらうことに。わくわく。


 まずは追い求めていたピックアップ非搭載モデル。以下感想。

・フレットが小さいように感じる。少し窮屈な感じがしたけど、運指は問題ない。寧ろ楽。
・弦がいいのか、音が煌びやかに聞こえる。昔使っていたフェンダーのアコギを思い出した。
・ハイポジションが弾きやすいのがカッタウェイの売りだが、あまりそれを感じられなかった。普通のアコギよりは遥かに押さえやすいんだけど、エレキと比べるとまだまだ。
・ストロークも問題なし。綺麗に鳴る。


 次にエレアコに持ち替えて試奏。以下感想。

・店員さんがいきなりアンプに繋ごうとしたので、声をかける。「まず生鳴り聴かしてください」
・持った感じ、フレットが厚くて大きい。さっきのとは違う感覚で指を動かす。弦高がさっきのより若干低くてエレキ感を感じた。
・ピックアップ非搭載に比べて音が小さく、響かない。「エレアコはハウンリングしないように作られてるので」と店員さん。
・次にエレアコ用のアンプに繋いで試奏。「エレキ用のアンプに繋いだら歪んじゃいますよねー」というと「そうですねー。どうしてもキンキンしちゃうんですよー。」と店員さん。
・弾いてみるとキンキンしつつも、ブライトが強いいい音がした。

 と、こんな感じで試奏してやっぱりピックアップないほうがいいなーという感想。エレアコ音ちっさい。
 でも、S40のほうはもっとズバッと音が出てくれるというか、直感的に音を鳴らすことができると思ったんだけど、コイツと俺の感情と音の変換にタイムラグがあった。悪いギターではないはずなんだけど、なんでだろう・・・。


 で、次に友人の用。MTRコーナーにてBOSSのBR-1200、BR-900をみる。スペック表がなかったために、店員を呼んで質問。BR-900を購入検討だと告げると渋い顔、「これは記録媒体がコンパクトフラッシュなんですよね・・・」 俺何気なく、「CFは高いからなー」 すると店員が嬉しそうに人差し指を立てて

 「その通り!

 ハハハと苦く笑った俺がMTR使いであることを理解した店員、自分もMTR使いだと説明して色々お話ししてくれた。MTRなら任せとけの俺は店員さんの深い話についていくのが楽しくて、店員さんも俺が話にノってくるのが楽しいようだった。
 なんかBOSSMTRの魅力を熱く語られて俺も欲しくなってしまった笑


 そんな一日。

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/133-46c6e9c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。