Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日記

 楽しい一日を過ごすと、その日の記事は日記系になることが多いです。
 
 たぶん、予想のうえではこれからの連休より楽しいだろう日だった。

 The following takes place January 18.


 昨日は高校生らしく学校で授業を主とした一日だった。授業内容はまあまあで、数学がないためにあんまりエンジンが掛からなくて、うまく集中できなかった。印刷して持参した小飼弾のインタビュー記事読んで、それで火がついてCの勉強(学習サイトのhtmlファイルをアドエスで閲覧)なんかをしてしまった。ポインタわかんねー笑 新入社員が使う意味を見いだせないわけだよ笑 
 今読んでいる英語の本の単語理解も進まなかったな。

 そして、放課後。先日「カラオケ行こうぜ」の誘いを受けて「金無いんだよなー」の返事に「じゃぁ奢ってやるよ」の返事をもらって、その決行日が今日だった。一緒
行ったことない人たちとのカラオケが凄く楽しみだった。奢ってもらうのはなんとなく気が引けたけど。
 17時くらいに居続ける意味をなくした学校を出て、電車で仙台へ。街と学校が近いって本当に便利。駅から少し歩いてカラオケへ。新規メンバーでいくのは本当に久しぶり。聴いたことのない普段と違う声で歌を歌うみんなはとても新鮮だった。
 俺の研究の成果に対する賞賛を貰えたのがとっても嬉しかった。だてにVo&Gtやってないぜ笑
 歌い終わると時間が19時半をまわっていたために、夕食もそのメンバーでとることに、それを想定していなかった俺はちょっと躊躇った。衝動買いで無駄遣いをするのを防ぐために財布のなかを人為的に寒くしていて、所持金は500円以下だったのだ(ギターのために!)。
 その旨をみんなに伝えると、「じゃぁ奢ってやるよ」と優しい言葉が。家に帰ればそれなりにあるのに、それは悪いと言っても奢らせろというみんな。コイツらなんなんだ。
 なんでも、お年玉のお陰でみんな懐が暖かいらしく、更に今日は無性に誰か(日頃世話になってるし)に尽くしたい気分になっているらしい。俺は渋々その言葉に甘えることを承知した。日頃世話をしているのは事実だし笑
 次にどこでなにを食べるか会議をアーケードをふらふらしながら開く。
 焼き肉、バイキング、鮨、イタリアン、定食屋。
 さすが仙台、行動範囲に制限がない。というか奢られる俺のこと、奢る自分のことを考えて提案しているのかみんな。マックのポテトSサイズとかだけで充分だよ俺。
 焼き肉と鮨で迷った挙げ句、鮨に決定。もちろん廻るやつ。
 結局6皿しか食べなかったが(いつになくゆっくり食べたので満腹になった)、総額735円をよき友人たちに払わせることになった。感謝感謝。なにかで返さないとな。

 歌ったり移動したり食べたりの間に、高校生らしいくだらないお喋りもあって、なんだかんだでなかなかの量の時間を過ごしてしまった。家に着いたのは22時過ぎになってしまい、親に注意された。確かに学校終わって寄り道するには時間のかけ過ぎだと思ったが、これもお付き合いだ。仕方ないだろう。

 楽しかったし嬉しかった。学校はじまってよかったなーと改めて思った。


 冒頭の英文は 24 -twenty four- で各話が始まる前に必ず入るものを少しいじったもの。24好きは覚えていて当然の文。

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/137-876a3606
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。