Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
米Yahoo!サイトのちょっと笑える仕掛け
 Yahoo!
http://www.yahoo.com/

 左上の Yahoo! のロゴのエクスクラメーションマーク(まぁビックリマーク、)に、それをクリックするとちょっと楽しい気分にさせてくれるギミックが仕組まれています。 あー楽し笑

 米マイクロソフトがヤフーに買収提案、4兆7300億円
http://www.asahi.com/business/update/0201/TKY200802010358.html
 と、さり気ない感じで世間を騒がせている話題に記事をもっていけたと思うのですがどうでしょうか笑

 紛れもなく、Googleに対抗すための行動でしょうが、俺の、本当に個人的な意見というか感じで言えば、MicrosoftとYahoo!がタッグを組んだところで、Googleに勝てるんでしょうかどうでしょうかって感じです。

 確かに、Googleにとっては少し強い敵ができることになると思いますが、数が増えただけで(実際は2社で"Google倒そうぜ協定"を結ぶくらいだと考えてもいいと思ってる)Googleが落とされるとは到底思えないのです。そりゃ、Microsoftだって、そんな簡単にGoogleを打破できるとなんて思っていないでしょうけど。むしろ、逆にMicrosoftはGoogleと手を組んでも・・・、なんて考えちゃいます。

が、しかし!

 「グーグルをつぶす」--S・バルマー、幹部の転職に激怒
http://japan.cnet.com/news/biz/story/0,2000056020,20086932,00.htm

 少々古い記事なのですが、見てのとおり、MicrosoftはGoogleが大っ嫌いのようです。ある本(書評予定中)で「会社は法人という人」なんて言っていましたが、本当に人間味があって面白いなと思いました。Microsoftだって馬鹿じゃないから、Googleくらいに本気を出すとは思いませんけど。



 親は“禁止”、子供は“困る”――携帯コミュニティサイトのアクセス制限、親子で温度差
http://plusd.itmedia.co.jp/mobile/articles/0801/31/news123.html

 モバゲー嫌いの俺の眼に留まって当たり前の記事。でも、"困る"子供の気持ちもよくわかる。
 最近、年配の方から「若い世代はケータイがないとどうしようもないんだな」と呆れられますが、もう生活における必需品、生活するために必要不可欠なツールとなってしまったケータイを若い世代からとりあげるのは、日本人から日本語をとりあげるくらい、二足歩行動物から足をとりあげるくらい容易なことではないのだ。
 だって、既に生活するために必要なものという認識のうえで我々はケータイを使っているのだから。
 不可抗力だなんて言うしかないのだが、最初からコイツに依存するくらいコイツに頼った生き方をした人間だって悪い。気の毒だ。だから、年配の方も「ケータイがないと生きていけない世代に生まれてお気の毒に」と思って欲しい笑

 少なくとも俺は、ケータイよりもパソコンに依存しているので、ケータイとりあげられても問題はないかな。メールはパソコンでもできるし。

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
今はどうだか分かりませんが、昔のyahooメッセンジャーでそのボイスがサウンドの設定に入ってましたなぁ。
2008/02/03(日) 18:46:18 | URL | うみかぜ #jXiUEnhU[ 編集]
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/153-3a260306
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。