Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
個人ブログを破滅から防ぐ
 ブロガーにとってためになるであろう記事を紹介。

 お馴染み小飼弾の404の個人ブログを破滅から防ぐ12のtipsと、その記事で紹介されている[Text]個人ブログを破滅させる11のことがら+1(追記)をにちょっとコメントしてみた。一度ムコウの記事をご覧のうえどうぞ。


1. アクセス数アップを狙わない。しかし恐れない
 最近は全然狙っていない。日記形式の記事に人が集まるとは思ってないからね。
 時事ネタを使うときとか、特定のアーティストなり機械なりソフトなりモノを取り上げる記事はアクセスアップ要素だとは思っている。最近のアクセス停滞はこういう記事がないからかな。
 積極的にアクセスアップに努めないのは恐れているわけではなく、あんまりアクセス数に興味がないだけ。

2. ニュースソースは複数用意する
 たいていひとつしか貼らない。確かにそのソース(記事)と俺との、ふたりだけの意見がどうかという狭い領域の記事展開しかされていないかも。面白い記事を見つけたら、その記事の関連記事も探して見るようにしようかな。

3. 他人のパクリはパクっていることがわかるようにしておく
 なんかパクったかなー笑 パロディもオマージュもしていない気がするし、した気もする。一応みんな知っている前提でやったことがあるかもしれないけど、マニアックなものでない限りそういうかんじでもいいと思う。

 引用はhtmlのテーブルという古典的な方法で囲んでるんだけど、blockquoteでもいいかな。まぁ考えておく。CSS、なんか懐かしい響きがする笑 昔スゲースゲー言われてちょっと有名になってたけど、結局CSSって閲覧する側からはよくわからないから、話題性としては廃れ気味なのかな。マークアップ言語の習得は後回しにしたい主義。俺、WEBデザイナー志望ではないし。

4. 誤記は直した記録を残す

 ウチの場合、誤記は直さないのが仕様。
 人間、誰だってミスはある。そのミスを放っておくのはよくないのかもしれないけど、ネットにも人間臭さが必要なんだよと俺は思う。書いている記事のミスも見て見ぬフリをするぐらい。

5. 微妙なネタを扱うときこそ、「私」の視点で語る
 俺視点は割り切って使っている。「こいつはおかしい」とか「こうは思わない」というハッキリとした主張を無理にでも書くようにしている。

 中立意見のなにが面白いんだろうか。どこに話の展開があるのだろうか。記事は身も蓋もないほうが面白いんだと思う。だから、いつも考えを極端に書くようにしている。

6. 自分の意見は自信をもって語る
 上と被ってるかな。自分の視点を押し進めることで、「こんな考えの人もいるのね」という感想がでる面白い記事になるのだと思う。

7. コメントにはコメントしない
 コメントが少ない笑 ブログ主への呼びかけへの応対、コメンターに用がある場合以外は返事をしないようにしているつもり。コメントがつくと嬉しいのは確かなので、是非自分の意見を書いていって欲しいです。特に反論。

8. 詫びる気もないのに謝らない
 日本人によくありがちなパターンかな。そういうシチュエーションはブログではなったことはないけど、謝らないと長引いて、謝ったらそれで話が終わるのなら俺は謝る。面倒なのは嫌い。とりあえず逃げたくなる。

9.実力行使の可能性を常に念頭におく
 まぁ同感だけど、ウチはそんなに熱くないからな。ヒトゴト感覚。でも、論争っていうのは、たいてい決着がつかないよね。勝っても負けても得るモノはないし。敵意、戦意むきだしの人によくあると思う。

10. アクセスアップより主張力アップ
 5,6の項目と被ってると思う。どんだけ小飼は「自分の主張」が大事なんだ。大いに共感するけど。「自己主張」あってのブログだもん。

11. いつ誰が見るのかわからないという基本を忘れない
 たまに忘れているときがあるかも。自分のPCにあるテキストファイル感覚で自分のブログを見るときがある。俺をリアルで特定してココを読んでいる人もいるから、それを意識して好き放題は言わないように・・・、してないか笑
 自己主張にリミッターを掛ける必要はない。俺が実名でブログやってても、今の通りだと思う。

12. あくまで個人の意見だという根本を忘れない
 個人の意見だからこそ、ブログが流行ってるんじゃない?



1 アクセス数に過大な幻想を持つ。
 ぜーんぜん。

2 ニュースソース、言及先の裏を取らない
 裏はとってないかな。むしろ裏のとり方を教えて欲しい。

3 他人のパクリをやらないやる
 ネタにさせてもらうことはあってもパクリはしないかな。自分じゃない誰かの意志を伝えるのは、ブログの本質的利用でないような気がする。

4 記事誤認があっても放置する

 記事誤認は流石に直すかな。でも、誤記とか変換ミスとか、ミスタッチは直さない。理由は小飼のほうに類似項あるので、そちらで。

5 微妙なネタを扱うときも、偏ったニュースソースで判断して書く

 小飼のほうに類似項あり。

6 自分の意見が絶対正しいと思う
 "絶対"はよくないと思うけど、それなりに堅い意志で意見を通すべきだと思う。生半可な意見は面白くないし。思いこみが激しい人ほど、見ている側からすればおもろいんだし。絶対でもいいんじゃないかな。それが気に入らないと思う人は「絶対そうじゃない」と思ってる人でしょ。

7 悪意を持ったコメントに付き合って消耗する

 広告コメントが多いんだけど、すぐ消している。ホスト制限もしてるんだけど、同じようなのが何回もつくんだよなー。ここで宣伝しても人こないのに・・・。

8 自分のエントリに問題があって、袋叩きにされても謝らない

 袋叩きにしてくれるような熱心なリスナーがいない。残念。誰か叩いてくれ。それも思いっきり。

9 論争で揉めた相手の個人情報を晒したり、法廷等の実力行使に持って行く

 なんか論外。

10 アクセスアップの手段を選ばない

 そんなに必死にアクセス数を伸ばす意図はない。アフィリエイトやってるわけでもないし。言っちゃえば暇潰しだしね。

11 見てる人がいるんだという基本的なことを忘れる

 小飼のほうに類似項あり。

12 エントリ書いて、読み返さないでアップする
 ココの記事はたいてい、WindowsMobile搭載スマートフォンのアドエスのエディタで草稿を書いています。電車のなかとかでチマチマと。でも、PCにあげてから読み返して変なところがあっても直さないようにしている。ある程度まとまっていればいいの。俺の生の文をご覧アレ笑

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/171-2d2241ec
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。