Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
子供と大人
 「ニコニコ動画を日本のインフラにする」--夏野氏がニコニコ動画に参画した理由
http://japan.cnet.com/interview/story/0,2000055954,20377210,00.htm

いまのままだと、ネットオタクと若者を中心に流行して終わっちゃう。

 よくわかってるなぁ。意外。


 今回は大人と子供についての記事の感想。

 正直言って、大人が認知していない若者の文化というのはたくさんある。「学校裏サイトが~」とか評論家が言ったって、子供から言わせれば裏サイトなんてのは重要じゃない。大事なのはモバゲーでの人間関係だったりする。大人がmixiに夢中になるのとおんなじ。

 この辺の理解のし合いが今後のIT発達に非常に大事になってくる。そのためには、十代の技術者の出現と、そいつらと二十代以上の技術者とのしっかりした対話が必要になってくる。
 そんなシステムが生まれないことには、ニコニコがインフラになるなんて、夢のまた夢。
 海外進出に関しては、0からはじめるつもりでかからないと駄目だと思う。文化の違いとかそういう軽い話では済まない。


 10代の若者と携帯が鍵--米国広告市場における今後の流れ
http://japan.cnet.com/special/story/0,2000056049,20377503,00.htm

 同じように、これは推測でしかない。「コンテンツに比べれば、デバイスはさほど重要ではない」なんて、巧い推測をしていると思う。けど、一部の若者は優れたデバイスによって独自のコンテンツを創り出せる事も忘れないで頂きたい。逆も然りだけれども。

 音楽CD店悲鳴、もう音楽CDがさっぱり売れない
http://blog.livedoor.jp/news2chplus/archives/51232903.html

 この辺も変に推測されがちだけど、違法のせいで音楽が売れなくなったのではなく、以前書いたように、ネットの普及によって音楽の評価が厳しくされるようになったということ。
 少なくとも、俺の目には中高生の音楽購買意欲が低下したようには見えない。単に財布の紐が固くなっただけで、いい音楽にはそれなりの支払いをする気はある。
 ただ、ゲームに関してはわからない。PSP+ROMというチート行為の爆発的普及は否定できない。

 
 大学生から小学生まで 「ネットでコピペ病」蔓延
http://www.j-cast.com/2008/07/20023519.html

 コレに関しては、あの人が言いことをおっしゃってた。

 ググるよりググられることを目指せ
http://blog.livedoor.jp/dankogai/archives/51068182.html

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/208-ff501f34
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。