Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
日本でもついでてしまう海外の習慣
 2chの一般海外生活板にあった「日本でもついでてしまう海外の習慣」というスレを読んだ。アルファモザイクという2chの面白いスレッドを紹介してくれるサイトで見つけた。
 日本でもつい出てしまう海外の習慣
  一応俺も帰国子女を名乗れる人間なので、ちょっと思ったことがある。

 帰国子女を名乗れると言っても、俺がアメリカのニュージャージーに住んでいた時期は幼稚園生程度で、親は家で日本語を話すは、周りに日本人が多いはで、別に英語がペラペラ喋れるわけではない。でも、4年間も過ごしたわけだから、海外習慣はしっかり身についてるわけですよ。  まず、俺はよく実感していないんだけど、和式トイレが使えないということがあったらしい。  帰国してから東京の幼稚園に入園したんだけど、そこには和式トイレしかなくて俺は困っていたとか。そりゃ自分でトイレが出来るようになった頃は、洋式トイレしかない環境にいたんだから、使えるわけないよね(笑 苦労したっていう記憶はないんだけど、和式トイレを使った記憶もない。。あれ、どーやって使うのさ。  あと、これは凄く実感するんだけど、ディズニーのアニメ映画を邦題じゃなくて原題で言ってしまう。


王子様が、魔法使いに醜い野獣に変えられてしまうお話はなんでしょう?


この質問に対する俺の直感的回答は「Beauty&Beast」である。「美女と野獣」なんて言葉は一切浮かんでこない。  白雪姫も「Snow White」って言っちゃう。  向こうにいるときに、よくディズニーアニメ映画のビデオを見ていたんだけど、もちろん向こうで手に入るのは字幕もないし(あっても読めないけど笑)吹き替えもない。なんとなくノリで見てたわけ。でも、物語のタイトルになる言葉は劇中に何度も登場するから覚えちゃったんです。  コーヒーカップが「Beauty&Beast♪」ってクドクド歌うのを未だに覚えています笑

 まぁ、俺の外国暮らしスキルと言ったらそれくらいです。あとは、欧米人が好きなことくらいでしょうか。他にあるかな・・・、ティム・バートンの"The nightmare before christmas"を幼年時代からファンになれたこととか。 ま、大したこと無いことばっかですorz


 昨日は珍しく休みだったので(俺の高校は土曜日も授業があるのが普通)、久々の連休ということになります。本当は昨日は学園祭があったんだけど自由参加だから寝てただけなんだけどね笑 生徒会の友人には悪いことをしたと思っています。ごめんね。
 で、なんと明日も休み。今日も学園祭があるので、生徒会の人は土曜日曜と働きっぱなしなんです。だからその振り替え休業を月曜日に設けようということです。
 学校が休みっていうのは、自分から勉強しなきゃいけないから嫌いです。

 読む本がいっぱいあるから、本でも読んでます。 小飼弾シリーズ。
スポンサーサイト

Theme:高校生日記 - Genre:日記

ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/3-543f1b38
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。