Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
もう治ってるけど

 実は先日、夜間ランニング中に盛大に転倒していくつか傷を負っていた俺 笑
そこで肌で感じたんだけど、転んで再び立ち上がって前に進むことは並大抵のことではない。

 よく、詩や歌詞、小説や演劇、ドラマの台詞で軽々しく"転んでも前に進もう"なんて表現がされるけど、これは"足の骨が折れてるけど、いつも通り学級へ行く"とほぼ同義だということを、体をもって感じた。
 どんな転倒の仕方をしたのかはよく知らないんだけど、前のめりに右膝を中心に前進を強打して、体のあらゆる部位に信じられないほどの激痛が走る。痛いことと暫くご無沙汰していたこともあって、痛みを甘く見てた。
 「心配しないで。愛する貴女のためなら車に轢かれて足が折れようが、片腕が持っていかれようが全力疾走して貴女に会いに行きます。」なんて平気で思ってたけど、きっと無理。非常に残念だけど。

 みんなもケガには充分気をつけてね

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/54-81b36230
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。