Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
小飼弾に言いたい

 変なもん書評するな


 いつものように、彼のブログで書評を読んでいるとこんな記事を発見。
iPhone本の真打ち - 書評 - iPhoneショック
 昔から窓しか使ったことのない俺にとっては、林檎は完全に未知の世界。どちらかというと玄人が使うイメージがあって、一種の憧れを持っていたのがAppleだった。ipodで一般人に受けたのは感心するばかりだ。なぜかMacOSの売り上げはあまり伸びないらしいけど。

 で、日曜日この書評を見て「ちょっと見てみようかな」と思って仙台へ出向いたわけ。
iPhoneショック ケータイビジネスまで変える驚異のアップル流ものづくり
 Amazonで購入可能だったんだけど、やっぱり中身を見ないとなんともいえないということで、手近な都会である仙台の本屋に探しに行きました。

 この衝動が俺の日曜日の貴重な時間を大いに浪費することになるとは・・・。小飼弾め

 田舎者である俺は「仙台に行けばなんでもある」という認識がどうしてもあって、「仙台へ行こう」と決めた瞬間に「この本は読める」という確信が生まれていた。

 しかし、どこへ行っても目当ての本がない。ないないない。
 大きな本屋を三箇所くらいめぐり、設置されている書籍検索端末でタイトルと著者と出版社を入力し検索し、ヨドバシカメラにまで行って・・・。
 結局見つけられずに帰ってきた(泣

 四時間くらい探してたから疲れて疲れて・・・。

 で、家に帰ってよく調べてみたら、Amazonだと発売日が12/13になってるけど、他のところでは発売日が記載されないで予約受付中扱いになっていたりして、出版まわりに謎が多い本だということが分かりました。書名ググっても全然ヒットしないところを見ると、まだあまりポピュラーではない様子。

 とりあえず、昨日は疲れた。

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/92-5bbe9a41
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。