Lost-Life





コンピュータ依存の高校生のひとりごと
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
真央は頑張ったんだけどなぁ

 伊藤みどりと荒川静香の解説の違い
http://d.hatena.ne.jp/kurimax/20071216/1197804363

 こんな記事を見てたら、今年のグランプリファイナルの結果がどうなったのか気になった。土曜日のショートはしっかり見てたんだけど、日曜日は所用あって・・・泣

 真央は頑張ったと思うんだけどなぁ。残念だ。

 おめでとう金妍兒


 土曜日のショートを見たときは愕然とした。「真央はやってくれるだろう」という確信に近い期待が胸のどこかにあったから、妍兒に劣ったとしてもショートでは差はつかないだろうという予想だった。
 公式練習のとき、妍兒は真央に比べてジャンプのミスが目立っていたから、なんとなくいけるんじゃないかと思っていたんだけど、出だしで躓いて六位だった。
 ゆかりん(中野友加里)が思ったよりいい動きをしていたのが嬉しかったけど、やはり同年齢ということもあって真央に大きな期待を掛けていたばかりに、驚きというか脱力感が隠せなかった。
 でも、ショートが終わったとき、彼女はフランス大会で見せたような涙は見せなかった。でも、まさかフリーでこれほどまで力を発揮してくるとは思わなかった。

 YoutubeでFPを見たんだけど、素人目から見ればなんのミスもなく綺麗に終わらせていたように思った。さすがに俺でもエッジまでは見れない・・・。

 この銀メダルは真央にとって、ショートで妍兒を負かす以上の価値があると思う。しかし、フリーの演技を一位で迎えてもいい動きをした妍兒の強さはやはり凄いと言わざるを得ない。


 またアイスショー見たいなぁ

スポンサーサイト
ComMent
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
SeCret: 管理者にだけ表示を許可
 
Track Back
この記事のトラックバックURL
http://lostonlife.blog118.fc2.com/tb.php/93-2a0f014d
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。